講師の紹介

学生の成長を確かな自信へと導きます。

ものづくりを熟知した教員による指導は徹底した現場主義。
実践的ノウハウを身につけた即戦力となる人材を育成し、一人ひとりの目標に向けて全力でバックアップします。

  • 川口 信之先生

    製品企画/製品設計/制作演習担当川口 信之 先生

    就職につながる自信を
    身につけます

    デザインとエンジニアリングの両面の技術を身につけ自分への自信に繋げます。

  • 田中 雅士 先生

    コンセプトワーク/プロダクトデザイン担当田中 雅士 先生

    新しいものを
    探し続ける努力

    自分が良いと思う直感、感性を磨いていけば必ずデザインの力は伸ばせます。

  • 明石 くみ子 先生

    機械設計/3次元CAD設計担当明石 くみ子 先生

    図面の読み描きは
    必須の技術です!

    図面の読み描きを覚え、仕事の現場で力を発揮されることを期待しています。

  • 福本 祥史 先生

    制作実習福本 祥史 先生

    3次元CADで即戦力へ!

    デザイン・設計の基本となるモデリング技術を身につけ業界での活躍を期待します。

IT学部  山口先生

描いた夢は前向きに思い続けることできっと叶います。

雑貨、インテリア、文具、プラモデル、クルマ、、、みなさんはどんな製品に興味がありますか?
私たちは様々な製品づくりに3次元CADを活かせる技術者を育てています。
自分が設計や開発に携わった製品が実際に世の中に出ていくことはとてもやりがいを感じることです。
卒業生の中には家電メーカーや自動車メーカー、ホビーメーカーなどの設計や開発に携わる人がたくさんいて、卒業後すぐに大手企業の現場に就く人もいます。

そんな業界で活躍する卒業生たちも、入学したときは3次元CADの初心者ばかりでした。
身近な製品をテーマにした制作実習を通して、楽しみながら、時には厳しく、それぞれのペースに合わせ着実にステップアップできるよう私たちがバックアップしています。
私たちと一緒に、夢や目標を見つけながら、学習や将来への不安を自信や希望に変えていきましょう!
卒業生たちが体現しているように、描いた夢は前向きに思い続けることできっと叶うと思います。

川口 信之 先生

プロフィール
2006年着任 1980年東京都生まれ
学歴
大阪芸術大学 芸術学部 デザイン学科 インダストリアルデザインコース
職歴
大学卒業後は生活用品メーカーの商品開発職を経て神戸電子専門学校の教職員となる
インダストリアルデザイン学科設当初から従事
担当教科
製品企画、製品設計、制作演習
雑貨やホビーなどの制作を行なう体験 雑貨やホビーなどの制作を行なう体験
体験
授業
雑貨やホビーなどの制作を体験してみよう!

インダストリアルデザイン学科では、身近な製品をテーマにした製品デザインの体験を実施しています。「テープカッター」「フラワースタンド」「立体カレンダー」「照明器具」「オリジナルキャンドル」「ホビーカー」など、豊富なメニューで何回参加しても新鮮な内容を楽しんでいただけます。もちろん出来上がった製品はプレゼント!雑貨やインテリア、クルマやホビーが好きな人はぜひ参加してください!

体験授業を詳しく見る

製品デザイン・3次元CADの学科・コース

製品デザイン・3次元CADの学科・コース