8/27 (日)12:30~

2020年と2030年にあなたとテクノロジーで何をすべきか考えよう。

※体験授業もセットで受講できます。

どの世代から見ても、この大きな節目に、日本で暮らしていること。関西商業圏や首都圏で成人を迎えると言うあなたはクリエイティブな活動を通じて特別な影響を及ぼす可能性を持った存在に他なりません。
そんなあなたに出来ることなど、とても限られていますが、いま若い起業家やベンチャー企業やスタートアップ企業の皆さんをAIやIoT,クラウドを中心に支援している活動の中から、ぜひシェアしておきたい出来事や知っておくと役立つかも知れないテクノロジーのキーワードを厳選して、紹介させて頂きます。
※体験授業もセットで受講できます。

講演者プロフィール

IBM BlueHubStartup Incubator, Developer Advocate佐々木 志門氏

IBM BlueHub
Startup Incubator, Developer Advocate
佐々木 志門氏

IBM BlueHubチームでスタートアップ企業のテクノロジー面での支援と大企業とのコラボによる新規事業開発を推進。 専門はAI技術(IBM Watson Developer Cloud)。福島県の復興支援システムや岩手県の防災システムの構築で2013年に社長賞を受賞。 現在はAIを中心にVR/AR/MRのハイエンド機やドローンに関心を強めている。

協力

IBM BlueHub

他のイベントをみる!

ページの上部へ戻る