7/28 (土)13:00~

プロデューサー・監督が語る アニメ『ハクメイとミコチ』制作の裏側

※体験授業もセットで受講できます。

2018年1月からテレビ放映されたアニメ『ハクメイとミコチ』。その世界観はどのような手法で表現されたのか、制作現場の苦労話などを交えてプロデューサーと監督が語ります。

20180805_lerche01『ハクメイとミコチ』
© 樫木祐人・KADOKAWA刊/ハクメイとミコチ製作委員会

 

※体験授業もセットで受講できます。

講演者プロフィール

株式会社スタジオ雲雀制作部 Lerche(ラルケ)プロデューサー比嘉 勇二氏

株式会社スタジオ雲雀
制作部 Lerche(ラルケ)
プロデューサー
比嘉 勇二氏

アニメーションプロデューサー。スタジオ雲雀にて「ラルケ」を設立。『Carnival Phantasm』『ダンガンロンパ』シリーズ『暗殺教室』『クズの本懐』『キノの旅』『ハクメイとミコチ』など、数多くの作品を手がけている。

アニメ監督安藤 正臣氏

アニメ監督
安藤 正臣氏

アニメーション監督・演出。
『がっこうぐらし』『最弱無敗の神装機竜』『クズの本懐』『ハクメイとミコチ』など、ラルケ作品に監督として参加している。

協力

株式会社スタジオ雲雀 制作部 Lerche(ラルケ)

株式会社スタジオ雲雀 制作部 Lerche(ラルケ)

他のイベントをみる!

ページの上部へ戻る