IT分野教員が兵庫県高等学校教育研究会情報部会の講師を担当しました。

%e6%83%85%e5%a0%b1%e9%83%a8%e4%bc%9a%e5%86%99%e7%9c%9f
12月初旬、兵庫県高等学校教育研究会情報部会の平成28年度研究発表大会が、兵庫県立のじぎく会館にて開催されました。
当日のワークショップでは本校のIT分野教員であり、併設の神戸情報大学院大学の講師を兼任する宮本 行庸先生が講師を勤めました。

ワークショップのテーマは「Android アプリ開発体験会」で、Android OS を搭載したモバイル端末アプリの公式開発環境であるAndroid Studio の各高校への導入方法が教授されました。
参加者である高校の教員からは高校での導入について積極的な質問が相次ぐなど、有意義な研修会となりました。

関連サイト
ITエキスパート学科・ITスペシャリスト学科・情報処理学科
オープンキャンパス&体験入学
・神戸情報大学院大学