【告知】バンダイナムコスタジオによるゲーム業界セミナー(プログラマ向け/CGクリエイター向け)開催!

20170120_BNS02_2_3
2018/1/20(土)、『鉄拳』シリーズ『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(配信元:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)などを手がける、株式会社バンダイナムコスタジオによるゲーム業界セミナーを開催いたします。ゲームプログラマ希望者向けとゲームCGクリエイター希望者向け、ゲーム業界の2つの職種について、それぞれの現場のクリエイターに語っていただく豪華2講演です。

業界連携セミナーとは

IT・ロボット・ゲームソフト・アニメ・3DCG・グラフィックデザイン・サウンドデザイン・声優・インダストリアルデザイン・建築・インテリアなど、本校での学びから目指す、さまざまな業界のクリエイター・プログラマや採用担当の方々をお招きし、プロならではのリアルな内容をお話しいただくというものです。
神戸電子が強化している「業界連携」の一環として実施。みなさんが憧れている業界の、最前線で活躍している方々から直接お話を聞くことで、より一層その業界を理解し、就職に近づくことができる絶好の機会です。

業界連携セミナーレポート特集はこちら

講演テーマ

バンダイナムコスタジオによる職種別ゲーム業界セミナー

ゲーム業界の開発現場最前線のクリエイターが来校!ゲームプログラマ希望者向けセミナーと、ゲームCGクリエイター希望者向けセミナーの2本立てで、それぞれの職種の仕事内容や、ゲーム業界を目指す方に知っていただきたいことを中心にお話します。

ゲームプログラマ希望者向けセミナー 講演者プロフィール

株式会社バンダイナムコスタジオ
技術戦略部 部長
大塚 裕氏
講演テーマ
「バンダイナムコスタジオでのゲーム制作について」
~職種、人数規模、どうやって作ってるの? 等~

ゲームプログラマ歴24年。「テイルズオブ」シリーズのリードプログラマ、ライブラリ開発の担当を経て、近年はプログラム部門のマネジメントを担当。

株式会社バンダイナムコスタジオ
コアテクノロジー1課 課長
山口 邦雄氏
講演テーマ
「ゲーム業界のエンジニアとして内定をもらうためのヒント」
~勝ち易きに勝つ!ライバルの少ない職種のお話 等~

1992年(株)ナムコ入社後、数年で(株)スクウェアに転職し、近年(株)バンダイナムコスタジオに出戻り。現在は社内ライブラリチームで課長を務める。サウンドプログラマの仕事を手がけることも。

株式会社バンダイナムコスタジオ
管理部 部長
斎藤 直宏氏

CG映像や大型アミューズメント、業務用・家庭用におけるCGシステムの研究開発・開発プロジェクトの技術支援・データ生成の環境構築に従事。2013年からバンクーバースタジオ立ち上げを行い2015年3月に帰任、現在に至る。

ゲームCGクリエイター希望者向けセミナー 講演者プロフィール

株式会社バンダイナムコスタジオ
アニメーション3課 課長
内藤 洋介氏
講演テーマ
「バンダイナムコスタジオのアニメーション事例ご紹介」

2000年(株)ナムコ(現バンダイナムコスタジオ)入社。 代表作はソウルキャリバーシリーズ、大乱闘スマッシュブラザーズforWiiU/3DS。

株式会社バンダイナムコスタジオ
経営企画課 課長
安東 賢司氏

2000年にバンダイに入社し、現在はバンダイナムコスタジオ経営企画課にて課長を務める。

 

セミナー参加のお申込について
電話予約:フリーダイヤル 0120-449-467 (平日9時~17時)にて受け付けております。
Web予約こちらのページからご予約いただけます。
Twitter予約公式TwitterにDM(平日9時~17時)にて受け付けております。
※お申込多数の場合は、先着順になる可能性がございますので、お早めにお申し込みください。

関連リンク