【告知】7/14(土)、AR・VR・IoTなどを用いた体験型デジタルコンテンツを数多く手掛けるワントゥーテンドライブによるセミナーを開催!

20180714_1toten04

2018/7/14(土)、AR・VR・IoTなどの技術を用いて、サウンドやCG映像を駆使した体験型デジタルコンテンツやプロジェクションマッピングなどを数多く手掛ける、株式会社ワントゥーテンドライブによるセミナーを開催します。

業界連携セミナーとは

IT・ロボット・ゲームソフト・アニメ・3DCG・グラフィックデザイン・サウンドデザイン・声優・インダストリアルデザイン・建築・インテリアなど、本校での学びから目指す、さまざまな業界のクリエイター・プログラマや採用担当の方々をお招きし、プロならではのリアルな内容をお話しいただくというものです。
神戸電子が強化している「業界連携」の一環として実施。みなさんが憧れている業界の、最前線で活躍している方々から直接お話を聞くことで、より一層その業界を理解し、就職に近づくことができる絶好の機会です。

業界連携セミナーレポート特集はこちら

講演テーマ

ジャンルを横断するコンテンツの作り方
– VR、AR、プロジェクションマッピング –

プロジェクションマッピング。AR、VRなど、プラットフォームに依存しない最先端の体験型デジタルコンテンツ制作の流れと、この業界に求められるスキルや考え方についてお話します。

1-10drive, Inc.
CTO
森岡 東洋志氏

東京工芸大学博士課程単位取得退学。2009年よりメーカにて研究開発職。2014年より株式会社ワントゥーテンデザインに入社。2015年、株式会社ワントゥーテンドライブ立ち上げに伴い移籍。

1-10drive, Inc.
テクニカルディレクター
江河 悠太氏

2016年から1-10driveにてテクニカルディレクター、エンジニアとして活動。エンターテイメント施設のインタラクションコンテンツやVRコンテンツ、デジタルサイネージなどを開発している。

セミナー参加のお申込について
電話予約:フリーダイヤル 0120-449-467 (平日9時~17時)にて受け付けております。
Web予約こちらのページからご予約いただけます。
※お申込多数の場合は、先着順になる可能性がございますので、お早めにお申し込みください。

関連リンク