KOBE DENSHI 神戸電子音楽コース

SOUND
音楽を仕事に 音響効果・楽曲制作・PA・照明・映像制作・MA・レコーディングのプロになる
ABOUT

プロを目指せる音楽コース

放送・アニメ・ゲーム・映画・舞台など、さまざまな場面で音・楽曲(=音楽)が必要とされています。楽曲制作・音響効果・PA・照明・舞台・進行など、音楽業界で活躍できる知識と技術を神戸電子で実践的に学び、憧れのクリエイター・エンジニアを目指します。

FIELD OF WORK

卒業後はさまざまな舞台で活躍

音・楽曲で仕事をするということは、音楽業界だけでなく他にもさまざまな業界で活躍するチャンスがあります。
どの業界においても共通するのは「音・楽曲で人を楽しませる」こと。

  • BROADCAST

  • MUSIC

  • ANIMATION

  • GAME

  • MOVIE

FIND YOUR DREAM!

目指せる職業

RECRUTING

高い就職率の理由

学内には、300名収容のイベント用ホールや、複数のレコーディングスタジオなど専門設備を常設。プロも驚くレベルの設備で、現場さながらの実践的授業を受けられます。実践力を武器にインターンなどにも積極的に参加し、業界就職を勝ち取っています。

※サウンドクリエイト学科・サウンドテクニック学科 2022年3月卒業生実績

FUTURE

これから変化する音楽業界

国内で行われるさまざまなイベント公演数も入場者数も、2000年以降年々増加しています。またイベントの種類も、音楽系イベントなら音楽ジャンル(ロック・ポップスなど)や公演規模(ライブハウス、ホール、アリーナ、スタジアムなど)もさまざま。音楽だけでなくパフォーミング系(ミュージカル、バレエ、オペラ、お笑い、演劇、ダンス、フィギュアスケート、eスポーツなど)などとあらゆるシーンで音・楽曲・音響・照明が関わりをもっています。つまり、みなさんが関わるシーンがこれだけ多くあるのです。

  • PERFORMANCES

    今だからこそ
    ヒットする音楽のカタチ

    楽曲制作は、今やパソコン一つで制作できることが当たり前。さらにリスナーの音楽の受け取り方はYouTube MusicやApple MusicといったサブスクリプションサービスやYouTube、TwitterといったSNSが主流になりつつあります。誰もが知るYOASOBIやAdoは、そんな新しい音楽のカタチで大ヒットしました。

  • VISITORS

    ウィズコロナ時代に
    発展していくデジタル技術

    IT技術の進歩により無観客配信ライブが当たり前となり、サザンオールスターズやサカナクションのオンラインライブが話題になりました。さらに時代は進み、AR・VR技術が導入され、その場にいるような没入感を味わいながらライブを楽しめるようになりました。新たなエンターテインメントの形がデジタル技術によって実現しています。

出典/(社)コンサートプロモーターズ協会 ライブ市場調査より

FEATURE

神戸電子音楽コースの特徴

01音楽業界の基礎を学んでから
自分の専門を決めることができる

  • 1年目

    4月
    基礎の習得
  • 4月
    専門の選択
  • 2年目

    4月
    実務経験
  • 3年目

    4月
    就職

多くの音楽系専門学校が入学時に「専攻」を選択するのに対して、神戸電子では入学後基礎をある程度学んでから選択することができます。実際の現場では「これだけできればよい」というものではなく、あらゆることにある程度対応できる柔軟性が求められることが多いからです。

02神戸電子の音楽コースは
他校に比べ学費の負担が少ない

  • 神戸電子 254万円
  • A校 280万円
  • B校 280万円
  • C校 317万円
  • D校 255万円
  • E校 281万円
  • F校 259万円
  • G校 317万円

※近隣校実績例。実際の学費は各校の資料等でご確認ください。

03他学科とコラボした
作品作りができる

  • 高校生バンドハイスクールライブ「KOBE Sonic High School Live」を音響・照明・舞台で支援

  • 音楽フェス「COMING KOBE カミングコウベ」に学生がスタッフとして参加

  • 学園祭でDJイベントを開催

  • 成果発表ライブを開催

  • DAWソフトメーカーAbletonと
    アーティストによるサウンドセミナー

  • 映画「舟を編む」のサウンドトラックをレコーディング

  • カンヌ国際映画祭に学生が出席

  • アニメーション制作プロジェクト

  • 東京ゲームショウにてサウンドアトラクションを制作

  • 神戸のライブハウス「music zoo KOBE 太陽と虎」での無観客配信ライブを実施

総合学園ならではの他学科とコラボレーションでの作品制作や、学外の企業や自治体との連携で本物の仕事の流れを経験できます。最先端の技術に触れられる、ゲストによる実践型セミナーも開催しています。

COURSE

選べる2つの専門学科

  • SOUND CREATE COURSE

    サウンドクリエイト学科

    映画やドラマ、アニメ、ゲーム、CMからモバイルコンテンツまで。あらゆるメディアにとって「音」は必要不可欠です。本学科は、さまざまなジャンルの「音創り」に必要な創造力と技術を習得し、サウンドクリエイターの道をめざします。

  • SOUND TECHNIQUE COURSE

    サウンドテクニック学科

    プロ仕様の施設設備で音響・照明・レコーディング・映像制作スキルを習得しライブの舞台裏を支えるエンジニアを目指します。

神戸電子のオープンキャンパスに参加しよう

  • 誰でも参加OK
  • 交通費支給最大2万円
  • 特別奨学金最大3万円
  • 参加料は無料
VOICE

有名企業で活躍する卒業生

  • 久松勇貴さん

    株式会社トーセ
    サウンドクリエイター

    久松勇貴さん

    業界のトレンドになるような「久松の音」を創る

    打ち合わせやサウンドの制作などが私の仕事です。神戸電子で培った技術と粘り強さで頑張っています。今の目標は、トレンドになるような音を作ること。「久松の音」といわれるような世界観を表現できるようになりたいと考えています。

  • 丸橋葵さん

    株式会社カプコン
    サウンドデザイナー

    藤田披之さん

    「自分だけの音作り」にこだわり抜いたことが、今のサウンドデザインに生きている。

    昔から大好きでプレイしていた「モンスターハンター」の作りこまれた効果音に惹かれ、カプコンに入社。最新作の効果音制作に携わり、感覚だけでなく制作の意図や理由がとても重要であることを実感しました。将来はサウンドディレクターになってチームを束ね、ゲームの世界観に影響を与えられるほどの素晴らしい音作りを追求できるようになりたいです。

  • 赤井聡史さん

    株式会社サウンドインスタジオ
    レコーディングエンジニア

    赤井聡史さん

    アーティストの方から指名されることが目標

    スタジオでレコーディングエンジニアを担当。最初は怒られることもありましたが、乗り越えると仕事を任されるようになってきました。もっと経験を積み、指名を受けるようなエンジニアになりたいですね。

  • 松本咲季さん

    四季株式会社(劇団四季)
    技術部 音響

    松本咲季さん

    生の舞台や音にたくさん触れてほしい

    上演中、俳優の動きに合わせて効果音を出すポジションを担当しています。演劇の音響を目指す人は、技術の習得に加えて、自分ならどうするか考えながら、たくさん生の芝居や音に触れることが大切だと思います。

プロも使用する、音楽制作ソフトやスタジオ・機材を使って体験実習を受けられます。
初めての方でも大丈夫!先生や先輩が、丁寧に教えてくれますので気軽な気持ちで参加してください。

楽曲制作をわかりやすくレクチャー!
音・楽曲制作の仕事体験!

SOUND CREATE COURSE

サウンドクリエ
イト学科

  1. Step1

    サウンドクリエイト学科に
    ついて詳しく説明

    学科説明

    授業内容や楽曲制作の現場、目指す職業などを参加者の目線に合わせ、丁寧に説明します。

  2. Step2

    音響・照明・映像制作などの仕事をプロ仕様の機材で体験

    楽曲制作体験

    専用ソフトを使い実際に制作します。在校生と一緒に使い方から一つずつ体験していきましょう。

  3. Step3

    参加するたびに
    ステップアップできる

    体験風景

    あなたが実際に夢に向かって学んでいる姿を想像しながら、機材の操作や演出に挑戦してみましょう!

イベントを音と光で演出!音響・照明の仕事体験!

SOUND TECHNIQUE COURSE

サウンドテク
ニック学科

  1. Step1

    サウンドテクニック学科に
    ついて詳しく説明

    学科説明

    授業内容や楽曲制作の現場、目指す職業などを参加者の目線に合わせ、丁寧に説明します。

  2. Step2

    音響・照明・映像制作などの仕事をプロ仕様の機材で体験

    体験風景

    プロ仕様の機材を使い実際に音響た卓や照明卓を操作します。在校生と一緒に使い方から一つずつ体験していきましょう。

  3. Step3

    参加するたびに
    ステップアップできる

    集合写真

    あなたが実際に夢に向かって学んでいる姿を想像しながら、機材の操作や演出に挑戦してみましょう!

オープンキャンパスのタイムスケジュール

    • 受付(9:30~)

    各回に1つ、一日に最大2つの分野・学科を見学・体験できます。

    • 1回目
      (10:00~
      12:30)

    • 2回目
      (13:30~
      16:00)

    毎回各分野・学科に別れて見学・カリキュラム説明・ミニ体験を実施後、入試の説明や質疑にお答えします。

昼からオープンキャンパスのタイムスケジュール

    • 受付(13:00~)

    学校全体の説明や当日の流れを説明します。その後、好きな分野・学科を1つお選びください。

    • 各分野・
      学科
      の体験
      (13:30~
      16:30)

    まず、学校の主要施設を教員と一緒に見て回ります。その後、各分野・学科に分かれて、カリキュラム説明や体験実習、業界セミナーを行います。最後に、入試の説明や質疑にお答えします。

ACCESS

神戸電子専門学校へのアクセス

三ノ宮駅・新神戸駅から徒歩10分
・JR「三ノ宮」駅
・地下鉄・ポートライナー「三宮」駅
・阪急・阪神「神戸三宮」駅
・新幹線・地下鉄「新神戸」駅
神戸三宮駅・新神戸駅からのアクセス
体験入学・オープンキャンパス等の受付は「北野館」で行いますが、場所が分かりにくいと思われる方は、一旦フラワーロード沿いにある「学生会館」にお越しください。(加納町歩道橋を上がって山側を見れば「神戸電子専門学校 学生会館」の看板が見えます。
SCHEDULE

近日開催のイベント日程

  • 12/3 (土)

    昼から
    オープン
    キャンパス

  • 12/17 (土)

    オープン
    キャンパス

  • 1/21 (土)

    オープン
    キャンパス

神戸電子のオープンキャンパスに参加しよう

  • 誰でも参加OK
  • 交通費支給最大2万円
  • 特別奨学金最大3万円
  • 参加料は無料
Copyright © Kobe Institute of Computing - College of Computing

MUSIC SOUND

MUSIC SOUND

MUSIC SOUND

EFFECT LIGHTING

EFFECT LIGHTING

EFFECT LIGHTING

RECORDING MA

RECORDING MA

RECORDING MA