教育について

作品を完成させる力を
身につける

ツールの使い方や技術だけではなく、業界で通用する実践力を学びます。
積極的なマインドは、何も無いところから作品を完成させる力を加速させ、
卒業時に“自分だけの表現力”を身につけることができます。

1年次の時間割例

  9:20~10:10 10:20~11:10 11:20~12:10 13:00~13:50 14:00~14:50 15:00~15:50
月曜日

9:20~10:10

3DCG概論

10:20~11:10

3DCG概論

11:20~12:10

3DCG総合演習

13:00~13:50

3DCG総合演習

14:00~14:50

デジタル制作

15:00~15:50

デジタル制作
火曜日

9:20~10:10

アニメーションⅠ

10:20~11:10

アニメーションⅠ

11:20~12:10

アニメーションⅠ

13:00~13:50

モデリングⅠ

14:00~14:50

モデリングⅠ

15:00~15:50

モデリングⅠ
水曜日

9:20~10:10

モデリングⅡ

10:20~11:10

モデリングⅡ

11:20~12:10

モデリングⅡ

13:00~13:50

DTV基礎

14:00~14:50

DTV基礎

15:00~15:50

DTV基礎
木曜日

9:20~10:10

アニメーションⅡ

10:20~11:10

アニメーションⅡ

11:20~12:10

アニメーションⅡ

13:00~13:50

デッサンⅠ

14:00~14:50

デッサンⅠ

15:00~15:50

デッサンⅠ
金曜日

9:20~10:10

 

10:20~11:10

キャラクタ
プランニング

11:20~12:10

キャラクタ
プランニング

13:00~13:50

キャラクタ
プランニング

14:00~14:50

質感設定Ⅱ

15:00~15:50

質感設定Ⅱ

年度によってカリキュラムを変更する場合があります。

基礎・専門・実務経験の
段階を経て着実に力を身につける

  1. STEP01

    基礎

    デッサンや構成など、基本をマスターできるよう段階を追って指導します。

    基礎 基礎
  2. STEP02

    専門

    各種ソフトを用いて高度な映像技術を学び、迫力のある映像を追求します。

    専門 専門
  3. STEP03

    実務経験

    産学連携を通して、専門性や実践力および総合的な人間力を身につけます。

    実務経験 実務経験
  4. STEP3 実務経験の一例

    産学連携を通して
    専門性と実践力を身に
    付ける

    世界最大のデジタルメディア・コンテンツの学会・展示会でプレゼンテーション

    STEP3 実務経験の一例 STEP3 実務経験の一例

企業と連携しているから、
リアルな実践力がつく。

実際の仕事の現場での事例やエピソードが聞けることで、
リアルに問題解決のステップのイメージができます。

各業界・企業との連携による著名人のセミナーを多数開催

毎年、実施している3DCG映像業界の有名プロダクションによるセミナーをとおして、本物に触れる機会を提供します。

  • ポリゴン・ピクチュアズ
  • 白組
  • 神風動画
他多数
株式会社ポリゴン・ピクチュアズ人材マネージャー 兼松 厚氏 株式会社ポリゴン・ピクチュアズ人材マネージャー 兼松 厚氏

業界連携スペシャルセミナー

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
 人事総務部部長
兼松 厚氏

「建築新人戦」3年連続100選に入選!専門学校では本校だけ!

業界連携スペシャル
最強の個別作品指導

3DCG映像業界のトップランナー、採用担当者が学生作品指導で続々と来校。
業界のプロによる指導により、作品制作に磨きをかけ、業界就職のノウハウを学ぶことができます。

技能五輪国際大会に日本代表として出場!

3DCGアニメーション・映像制作の学科・コース

3DCGアニメーション・映像制作の学科・コース